現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > メルセデス、北京ショーでハイエンドサルーンとSUVの融合を目指したコンセプトモデルを出展(公式プロモーションビデオ)

ここから本文です

メルセデス、北京ショーでハイエンドサルーンとSUVの融合を目指したコンセプトモデルを出展(公式プロモーションビデオ)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独メルセデス・ベンツは、今月25日に開幕する第15回北京モーターショーへの出展概要を明らかにした。

米国を抜き世界最大の自動車市場となった中国。どのメーカーもこの市場での勝敗が業績に直結するだけに、販売拡大に熾烈な競争を繰り広げている。その中国の高級車市場で気を吐いているのがメルセデス・ベンツ。最近発表された本年第1四半期の販売台数では約17万台を記録し、2位のアウディに1万台以上の差を付けて堂々の1位となった。

そのメルセデスが今回北京モーターショーに出展するのは、ワールドプレミア3台とアジアプレミア7台からなる計10台の豪華ラインナップ。

その中の1台、「ビジョン・メルセデス・マイバッハ・アルティメット・ラグジュアリー」は、ハイエンドサルーンとSUVの融合を目指したコンセプトモデル。マイバッハのデザイン言語に沿った高級感溢れる仕上げが施され、同じデザインチームが手がけた家具のコレクションも同時に発表されるようだ。

アクセス回数 6,925回 公開日時 2018.4.20 タグ: メルセデス・ベンツ carview! カービュー! 公式プロモーションビデオ 北京モーターショー チャンネル:carview!

その他の動画

もっと見る