現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > 《高画質版》時速300km楽勝!ヤマハの市販バイクが凄すぎる! YZF-R1M (2015) バイク試乗レビュー (於:富士スピードウェイ)

ここから本文です

《高画質版》時速300km楽勝!ヤマハの市販バイクが凄すぎる! YZF-R1M (2015) バイク試乗レビュー (於:富士スピードウェイ)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(これはYouTubeのMotoBasicチャンネルで配信した映像をYahoo! JAPAN専用の高画質版として再編集したものです)

2015年5月7日にプレストコーポレーションが富士スピードウェイで開催した撮影試乗会の会場から、ヤマハYZF-R1Mの試乗レビューをお送りします。

実に6年ぶりとなるフルモデルチェンジによって、まったく新たなスーパースポーツとして生まれ変わったYZF-R1MおよびYZF-R1。デザイン、車体、エンジン、足回りなど、ありとあらゆる部分にMotoGPマシン直系ともいえる技術を投入し、富士スピードウェイのホームストレート中盤では時速300kmを楽々と突破する驚愕のパフォーマンスを披露してくれました。

完全新設計の998cc水冷4ストローク直列4気筒・4バルブエンジンは、市販モデルとしては世界初のFSチタンコンロッドを採用したほか、ボア・ストロークを79mm×50.9mmとショートストローク化、13.0:1という高圧縮比から200馬力以上とも言われているパワーを発揮します。

また、上級グレードのYZF-R1Mには、ドライカーボン製のフェアリングやオーリンズ製の電子制御サスペンション、データロギングを可能とするGPS、タブレット端末からの各種セッティングを可能とする通信機能などを採用。スーパースポーツの新たな楽しみを提案しています。

なお、今回のYZF-R1Mの試乗レビューは、マシンがマシン、場所が場所なだけに、モータージャーナリスト兼レーシングライダーとして活躍中の伊丹 孝裕さんにお願いしました。果たして、時速300kmオーバーの世界で闘う現役レーシングライダーはYZF-R1Mをどのように評価したのでしょうか…。


【関連ページ】
プレストコーポレーション・YZF-R1M 製品概要
http://www.presto-corp.jp/lineups/15_yzf_r1m/index.php

【映像制作・配信】
MotoBasic
http://motobasic.com/

アクセス回数 524,609回 公開日時 2015.5.21 タグ: 試乗 撮影 動画 バイク Bike モーターサイクル Motorcycle モーターバイク Motorbike インプレ インプレッション レビュー movie バイク動画 ビデオ バイクビデオ ビデオカメラ Review オートバイ 映像 カメラ ムービー Autos & Vehicles ヤマハ 2015 YAMAHA Yamaha YZF Yamaha YZF-R1 YZF-R1M YZF-R1M チャンネル:バイク動画 MotoBasic

その他の動画

もっと見る