現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > 竹岡圭の今日もクルマと・・・ベントレー  フライングスパー

ここから本文です

竹岡圭の今日もクルマと・・・ベントレー  フライングスパー

長らくベントレーのフラッグシップの座にあったミュルザンヌの生産終了を受け、新たな顔となったフライングスパー。この贅の限りを尽くされたクルマを前に、竹岡圭さんはちょっと戸惑いました。「このクルマをどう表現したらいいんだろう」、と。

内外装のどれもこれも、至高のクラフトマンシップが冴え、ため息が出るばかりでした。中でも、自動車としては初採用のドア内張りに採用された3Dテクスチャーのダイヤモンドキルトレザーの美しさに心と目が奪われたそうです。

そしてイグニッションをオンにすれば、最高出力635psの6リッターW12型エンジンが、内外装とは裏腹のアグレッシブな走りを提供し、彼女のアドレナリンを上昇させてくれました。スーパースポーツサルーンの面目躍如といった所でしょうか。

アクセス回数 342回 公開日時 2020.06.10 タグ: 試乗 竹岡圭 モーターマガジン社 モーターマガジンMovie ベントレー Webモーターマガジン クラフトマンシップ チャンネル: モーターマガジンMovie

その他の動画

もっと見る