現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > 竹岡 圭の今日もクルマと・・・ホンダ フィット

ここから本文です

竹岡 圭の今日もクルマと・・・ホンダ フィット

「内外装ともにオシャレさとかわいらしさが同居している」と竹岡圭さん。フルモデルチェンジで4代目となったフィットとの出会いは好印象のようでした。

新型フィットは、シンプル志向の「ベーシック(BASIC)」、快適性を重視した「ホーム(HOME)」、アクティブ派向けの「ネス(NESS)」、上質さを求めた「リュクス(LUXE)」、アウトドア派の「クロスター(CROSSTAR)」と、ライフスタイルに合わせ5つのタイプがラインナップされています。

パワートレインは、1.5Lガソリンエンジン+2モーターハイブリッド(e:HEV)と1.3Lガソリンエンジンの2種類となります。

今回は、ホーム 、e:HEVリュクス 、e:HEVクロスターの3タイプを試乗しました。その中で、共通で語られていたのが彼女のような小柄な人でも適切な運転姿勢を取れるということです。これは安全運転への大きなアドバンテージと言えるでしょう。

個々の感想は動画でご覧ください。

アクセス回数 1,921回 公開日時 2020.03.10 タグ: 試乗 ホンダ 竹岡圭 モーターマガジン社 モーターマガジンMovie チャンネル: モーターマガジンMovie

その他の動画

もっと見る