現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > 今もスズキの旗艦として君臨!スズキ GSX1300R 隼 (2014 国内仕様) バイク試乗レビュー

ここから本文です

今もスズキの旗艦として君臨!スズキ GSX1300R 隼 (2014 国内仕様) バイク試乗レビュー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(*これはYouTubeのMotoBasicチャンネルで公開した映像を高画質版として再編集したものです。)

2014年に日本国内仕様としてETC車載器を標準装備、利便性を向上させてデビューしたGSX1300R隼に試乗しましたのでレビューをお送りします。

装備重量266kg、威圧感たっぷりの長く低い車体、エンジンは197PS/9,500rpmの最高出力と15.8kgf・m/7,200rpmの最大トルクを発生。リミッターなどの違いはあれど、輸出用フルパワー仕様と何ら変わらぬスペックの持ち主であるということを知っただけでも身構えてしまいそうになりますが、ツーリングバイクとして評価した場合、この隼はとても乗りやすくコントロールしやすいバイクでした。最高速を追い求めてきたそのイメージとは裏腹に決して直線番長ではなく、ワインディングに持ち込んでもコーナリングを存分に楽しめるのがこの隼の良いところ。

長年に渡ってスズキのフラッグシップモデルの座に君臨し、多くのユーザーからも「名車」と評価されている理由を改めて認識した次第です。詳しくは映像本編にて!

【関連ページ】
スズキ 隼(ハヤブサ)製品概要
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx1300ral4/top

【映像制作・配信】
MotoBasic
http://motobasic.com/

アクセス回数 15,203回 公開日時 2015.8.17 タグ: 試乗 撮影 動画 バイク Bike モーターサイクル Motorcycle モーターバイク Motorbike インプレ インプレッション レビュー movie バイク動画 ビデオ バイクビデオ ビデオカメラ Review オートバイ 映像 カメラ ムービー 2014 Autos & Vehicles スズキ SUZUKI GSX1300R HAYABUSA ハヤブサ GSX1300R チャンネル:バイク動画 MotoBasic

その他の動画

もっと見る