現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > バイクファン驚愕!ホンダ、新型CBR250RRを鈴鹿8耐で国内初公開【高画質版】

ここから本文です

バイクファン驚愕!ホンダ、新型CBR250RRを鈴鹿8耐で国内初公開【高画質版】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(*この映像はYouTubeのMotoBasicチャンネルで配信したものをYahoo! JAPAN専用の高画質版として再編集したものです)

今年も2016 FIM世界耐久選手権シリーズ コカ·コーラ ゼロ 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会が7月28日(木)~31日(日)に開催されました。

鈴鹿8耐と言えばレースだけではなく、様々な展示が楽しめることでも知られていますが、今年はGPスクエアに設置されていたホンダのブースに、先日ニュースリリースで発表されたばかりの250cc新型ロードスポーツモデル「CBR250RR」(インドネシア仕様)が早くも登場。この展示に関しては知らなかったファンも多く、突如として姿を現したニューモデルに多くの人が足を止めていました。

このモデルは第44回東京モーターショー2015において展示された「ライトウェイト・スーパースポーツコンセプト」を製品化したもので、今後インドネシアの合弁会社で生産し、2016年末に同国での発売が計画されています。また、ホンダのニュースリリースによると「今後、日本国内での発売も計画しています」とのこと。


【関連ページ】
ホンダ・バイク関連ニュースリリース
http://www.honda.co.jp/news/2016/2160725.html

【映像制作・配信】
MotoBasic
http://motobasic.com/

アクセス回数 525,763回 公開日時 2016.8.3 タグ: バイク オートバイ ホンダ MotoBasic CBR250RR チャンネル:バイク動画 MotoBasic

その他の動画

もっと見る