現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている

ステアフィールはタント、快適&静粛性はN-BOX

肝心の実車だが、なるほどふふーん、N-BOXとガチバトルしている部分としてない部分がある。まずはスタイルと骨格、ここは力が入っている。今回ダイハツは完全新設計の新世代プラットフォーム、DNGAを初投入。見た目から一新させた。ネーミング的には親会社トヨタのTNGAのダイハツ版だが、単なるブラッシュアップじゃない。10年先を見込んで電動化や自動化も考えた新骨格で、相当気合の入った造りだ。

ただし、勘違いしちゃいけないのは決して狭い視野からのN-BOXガチ対抗ではないこと。今後のダイハツ全体の生き残りを賭けての質感アップであり、効率化だ。

具体的にはフレームの通し方や高張力鋼板の使用量を変えただけじゃない。かつて軽自動車、Aセグメントコンパクト、Bセグメントコンパクトとバラバラだった設計思想を一本化。質を上げつつ、開発効率全体を上げている。

それはまず走り味に出ていて新型タント、ノンターボモデルもターボモデルも低速でのステアリングフィールが超ダイレクト。ここはN-BOXを上回ったと言っても過言ではなく、ボディのしっかり感も上々。高速での直進性、安定感に繋がっている。

その一方で低速でのゴツゴツ感、きめ細やかなタッチ、静粛性でN-BOXを超えたとは言い難い。この辺りはそれほどお金をかけられなかったのかもしれない。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します