ここから本文です
試乗記 2019.6.11 レポート:五味 康隆 / 写真:篠原 晃一

新型スープラ公道試乗。必ずしも上級グレードが良いわけではない理由

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tan*****|2019/06/11 19:44

    違反報告

    6気筒の高いグレードに試乗したら、4気筒は買えなくなってしまうとおもう。
    自分がマカンを買ったとき、予算にちょうどいいのは4気筒のマカンだったが、V6のGTSに試乗したら予算はかなりのオーバーだがGTSを買わないとずっと後悔すると思い無理してGTSを買った。
    だから後悔はない。
    スープラの4気筒を買うのは、勇気を出して買うか、諦めるて買うかのどちらだだろう。
  • xgp*****|2019/06/13 13:00

    違反報告

    直6じゃなかったら86でいいんだよな
    2シーターの直4クーペは商品力弱すぎない?
    レギュレーション上有利なモータースポーツのカテゴリーはありそうだけど
    それよりSZはNAの直6にして欲しかった
    直6のNAサウンドは最高なんだけどな
  • osa*****|2019/06/11 20:38

    違反報告

    低グレードを買わそうとしてますね!読んで損した。
  • spr*****|2019/06/11 14:06

    違反報告

    重要部品は、ほとんどBMW。
    トヨタブランドだけど、今までのトヨタ車と思って買うといろいろ後悔する。
    最初からBMW車買っとけばよかったと。

    いったい一台売ると、トヨタ利益は、どのくらいになるか、それを記事にできなければ、クルマジャーナリストとは言えないね。。
  • ast*****|2019/06/12 19:48

    違反報告

    目頭切開しすぎ
  • hel*****|2019/06/11 22:54

    違反報告

    ナンバープレートの位置、ちょっと上過ぎて格好悪いんですけど。
  • fwh*****|2019/06/11 15:44

    違反報告

    BMWの中古ってすごく安くなるけどこれもそうなるかな?
  • dai*****|2019/06/11 20:35

    違反報告

    インパネとか内装がフツーの乗用車で残念
  • cnb*****|2019/06/12 00:59

    違反報告

    直6 3Lモデルは売り捌く事が出来たが、 直4 2Lモデルは売れ残っているので、
    広告屋もどきのライターを使って在庫整理に必死。
    今まで散々小出しに情報を出して飢餓感を煽ってきたのに、
    超小量限定生産にして、全モデル大人気で瞬間蒸発みたいな宣伝効果を狙っていたのに、
    未だに売り切れてないなんて、トヨタとしては受け入れ難い事なのだろう。
    また、消費者にとっては、カッコつけようとし過ぎてるにもかかわらず気持ち悪いスタイリングは、受け入れ難い事なのだろう。
    スポーツ性の低いトルコンATの3兄弟じゃ、カッコが悪い車あるいはブランドとして確立してない車は売れません。
    だって、トルコンATで安楽に乗るスポーツカーは、性能はともかく主たる用途は愛人乗せて見せびらかしですからな〜
    せめて6気筒ターボ + 6MT 又は 7DCT の2モデル体制であったなら、多少カッコ悪くともスポーツ派に訴えるところはあったと思うよ。
  • kaz*****|2019/06/11 08:38

    違反報告

    そうね。