現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた
  • 新型ポロは大きくなってもゴルフとは違うアイデンティティを持ちすくすくと成長していた

ポロを見て自身の襟を正した

そういった意味で、新型ポロは元々の愛されるキャラクターは持ちつつも、より現代のクルマとしてきちんと進化したと思う。これなら、若い人たちにとっても受け入れやすいはずだ。「かわいい」クルマのなかでは、一番実用性が高くて、長く付き合えるクルマなのではないだろうか。

クルマが進化していくにつれて、「そのクルマらしさがなくなった」と言う人たちもよく見かける。それは、これまで何十年とその歴史を見てきて、自分の歴史もそこに投影しているからなのだろうなと思う。もちろんクルマの歴史は大切なことだが、これから世の中を担っていく若い人たちにそれを押し付けてばかりではよくないと思う。昔を懐かしむことと新しいものを否定することはまったく別物だ。

いまの自分は新しいものを吸収しようというキャパシティはあるのだろうか、単にいまの時代に背を向けてはいないだろうか。ポロが正しい道をすくすくと成長しているのを見て、私も今一度その問いかけを自分自身にしてみて、すこし背筋を正した。

----------
伊藤 梓(いとう あずさ):ライター
クルマ好きが高じて、グラフィックデザイナーという異業種から自動車雑誌の編集者へと転身。2018年からクルマの魅力をより広く伝えるために独立。自動車関連のライターのほか、イラストレーターとしても活動している。

【 フォルクスワーゲン ポロのその他の情報 】
フォルクスワーゲン ポロの中古車一覧
フォルクスワーゲン ポロのカタログ情報
フォルクスワーゲン ポロの買取相場

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します