現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した

ここから本文です
試乗記 2019.4.22 レポート:竹町 昭男 / 写真:小林 俊樹

SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した
  • SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー アシュアランス ウェザーレディ」をテストコースで試した

令和元年は日本のオールシーズンタイヤ元年になるかも

「Assurance WeatherReady(アシュアランス ウェザーレディ)」は米国グッドイヤーが開発した最新のオールシーズンタイヤである。日本グッドイヤーは2008年から欧州で開発された乗用車用オールシーズンタイヤ、「Vector 4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)」を積極的に展開してきた。2016年にはベクターを国内生産に切り替え、軽自動車用サイズなどを充実させてきたが、SUVユーザーからの強いニーズが増加傾向にあり、ウェザーレディのSUV用サイズを輸入販売することになった。

グッドイヤーはオールシーズンタイヤのパイオニアで、バイアスタイヤ時代を含めると約110年という長い歴史がある。オールシーズンタイヤはカナダを含む北米で大変人気があり、市場シェアはなんと70%を占める。つまり北米ではサマータイヤやウインタータイヤよりオールシーズンタイヤが圧倒的に売れている。たとえばオールシーズンタイヤのスポーツタイプやエコタイプなど、非常に幅広いラインアップが各社からリリースされており、グッドイヤーではオールシーズンタイヤだけで6ブランド、39モデルという驚くべき豊富なラインアップを販売している。

ちなみに欧州は、サマータイヤとウインタータイヤの2種を履き替える日本と似た状況が長く続いたが、2013年ごろから性能を改善したオールシーズンタイヤが注目を集め、年平均成長率は20%をマーク。市場シェアは8%に達し、いまなお増加中だ。一方、日本の市場シェアは1%程度と、まだ少ない。

日本は四季があり寒暖差が大きい。最近では沖縄でも降雪が観測されるなど、雪が降らない地域はない。突然の降雪やゲリラ豪雨も多く、気候変動に強いオールシーズンタイヤはもっと増えてもいい気がする。実は国内メーカーもオールシーズンタイヤ導入を検討している。ブリヂストンは東北や北陸でテストマーケティングを実施。横浜ゴムは欧州向け最新モデルをメディア試乗会で公開。ダンロップも開発中で発表間近といわれ、令和元年は日本の「オールシーズンタイヤ元年」になるかもしれない。

メーカーから編集記事を探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します