現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心

ここから本文です
sponsored by プジョー・シトロエン・ジャポン
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心
  • 新型プジョー 508の登場はクルマ好きの慶事。斬新なルックスに包まれた最新テクノロジーと走りに感心

アスリートのネコ足で現代的な乗り心地のよさに

運転席に乗り込むと、外観だけでなくインテリアの造形も個性的で新しさを感じさせることに気付く。上部と下部をフラットにしてメーター類の視認性を高めるステアリングホイールの形状や、航空機の操縦桿を思わせるシフトセレクターの形状などが、コクピットをスポーティに演出する。

ドライブモードや運転支援装置など、最新のクルマは情報量が多いので、インテリアをデザインするにあたっては、いかに操作系をすっきり整理するかも大事だ。プジョーが「i-Cockpit」と呼ぶ操作系のコンセプトは、視認性、インターフェイスともよく練られている。ドライバー正面のインストゥルメントパネルには12.3インチの液晶画面が配置され、前を向いたまま先行車両に追従するクルーズコントロールなどを設定することができる。

一方、ダッシュボードには8インチのタッチパネル式液晶画面が配され、こちらで空調やオーディオを操作する。この液晶画面の前にはトグルスイッチも備わり、空調やナビ画面などにワンタッチでアクセスできるように工夫されているから、使い勝手がいい。スポーティで機能的なだけでなく、試乗車のナッパレザーのシートの艶やステッチなど美しさも兼ね備えるあたりは、「art de vivre(アートのある生活)」という言葉がある国の生まれだけのことはあると感心した。

試乗したのは1.6Lガソリンターボエンジン搭載のプジョー 508 GT Line。エンジンを始動して一歩走り出して驚くのは、路面からのショックを巧みにいなす、乗り心地のよさだ。といっても、ふわんふわんとして不安に感じたり、ぼよよ~んとボディの揺れが止まらないような、フランス車の昔ながらのソフトな乗り心地とは違う。「ショックを受ける」→「4本の足が伸び縮みして衝撃を吸収」→「ボディの揺れを止める」という一連の動作を非常に短い時間でこなす、極めて現代的な乗り心地のよさだ。

このライドフィールは素晴らしい。魔法のようにも感じるけれど、魔法ではなく、電子制御式のアクティブサスペンションが大きく貢献している。路面の状況や走行状態を感知して、ショックアブソーバーの減衰力をリアルタイムでコントロールしているのだ。かつて、プジョーの乗り心地を「ネコ足」と呼んだけれど、状況に応じてしなやかに動いたりビシッと揺れを抑える新型プジョー508の足は、ただのネコではなくアスリートのネコの足だ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します