現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!

ここから本文です
試乗記[PR] 2019.4.4 レポート:サトー タケシ / 写真:篠原 晃一

クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!

sponsored by アルパイン
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!
  • クルマの中でもクルマの外でも……。良い音の側には「アルパイン」があった!

ナンバーワンの座を磐石のものとしている「ビッグX」

いま、ユーザーから最も支持されているカーナビが、アルパインの「ビッグX」シリーズであるのは間違いないだろう。車種専用に開発した大画面カーナビは、J.D.パワーの顧客満足度調査では7年連続でナンバーワン(市販カーナビカテゴリー)、みんカラのユーザーが選ぶパーツ・オブ・ザ・イヤー2018でも1位に選ばれている(カーナビ・インダッシュ部門)。

この「ビッグX」シリーズのニューモデルとして、日産エクストレイル専用の10型が加わった。このシステムを搭載したエクストレイルが、苗場スキー場で開かれる冬フェス「SNOWLIGHT FESTIVAL(https://snowlight.jp/)」に展示されると聞いて、現地に向かった。愛車にギアを積んでスノボやスキーを楽しみ、かつ音楽を愛するみなさんが、エクストレイル専用「ビッグX」の音をどう感じるのか、生の声を聞きたかったからだ。フェス会場にはエクストレイルとともに、アルパインのBluetoothイヤフォン「BTE-S01X-PB」を試聴できるブースも用意された。

好評を博しているこれまでの「ビッグX」シリーズと同じく、エクストレイル専用に設計された10型の大画面もダッシュボードにすっきりと収まる。さすがは車種専用だとうなるのは、「アラウンドビューモニター」の有無によって仕様が違ったり、純正のステアリングホイールのスイッチでオーディオ操作や電話の受話ができることだ。

では日産エクストレイル専用の「ビッグX」は、ウィンタースポーツと音楽を愛する方々にどんな印象を与えたのか。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します