現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 車検にまつわる不安を解消する画期的な車検比較サービス「カービュークリア車検」の本当のメリットとは!?

ここから本文です
試乗記[PR] 2019.2.28

車検にまつわる不安を解消する画期的な車検比較サービス「カービュークリア車検」の本当のメリットとは!?

sponsored by 株式会社カービュー
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
車検にまつわる不安を解消する画期的な車検比較サービス「カービュークリア車検」の本当のメリットとは!?
  • 車検にまつわる不安を解消する画期的な車検比較サービス「カービュークリア車検」の本当のメリットとは!?
  • 車検にまつわる不安を解消する画期的な車検比較サービス「カービュークリア車検」の本当のメリットとは!?

そもそも車検は正確に見積りするのが難しいもの

速いクルマ、快適なクルマ、小さなクルマ、大きなクルマ、広いクルマ、低いクルマ、かわいいクルマ、カッコいいクルマなどなど、クルマにもいろいろありますが、そんなクルマと切っても切り離せないのが「車検」です。

車検とは、正式には「自動車継続検査」と言い、一般的ないわゆる自家用の乗用車や軽自動車であれば、初回は3年後、以降2年ごとに、国が定める保安基準へ適合しているかどうか確認する義務があります。

そんな車検に関連して、2月25日に自動車総合サイト「carview!」を運営する株式会社カービューが始めた国産の自家用乗用自動車、いわゆる営業用ではない自家用自動車や軽自動車向けの新サービスが、「カービュークリア車検」。

果たしてどんなサービスかと言えば、車検の総額見積りをウェブ上で比較できるサービスなのだとか。比較できるだけなら既に先行サービスが存在しているわけですが、「カービュークリア車検」には他のサービスとは決定的に違う点があるのだそうです。

それは、ウェブから依頼して提示された見積り金額から“追加費用が発生しない”サービスだということ。今までに一度でも車検を受けた方ならおわかりでしょうが、車検費用の総額は、事前にわかりにくいもの。見積り金額と、支払った金額が、大きく数万円単位で違っていたという「車検あるある」もよく聞きます。

なぜそのようなことが起こるのでしょうか? 簡単に説明すると、車検費用は大きくふたつに分けられます。ひとつめの「法定費用」は、重量税や自賠責保険、検査手数料の印紙代で、排気量やクルマのタイプによって定められているため、どこに依頼しても“同額”なので、こちらは問題なし。

問題は、点検費用や修理代、車検代行費用など、そのクルマによって異なる、「車検基本料」と呼ばれている部分。当然ですが、修理箇所が多かったり、交換部品が見積りより増えれば、それだけ費用が上乗せされます。また、車検を依頼する業者によっても、同じ整備内容でも価格に差が発生します。

車検を行う業者にクルマを持ち込んで見積りを行った場合でも、実際に作業を行ったら、問題が見つかり費用がかさんでしまったケースも少なくないわけですから、実車を見ないで見積りを行うウェブ上での車検見積り依頼サービスの場合、最初に提示される見積り額は、あくまでその車種に対する一般的な「目安」とならざるを得ず、その結果、実際の車検費用と見積り額に大きな差が出てしまいがちだったのです。

メーカーから編集記事を探す

  • 検索(0件)

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します