現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある

ここから本文です
試乗記 2018.12.26 レポート:岡崎 五朗 / 写真:菊池 貴之

レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある
  • レクサスUXはハッチバックのようなSUV。ブランドを引っ張る強い個性と味がある

軽快な200、加速フィールが気持ちいい250h

パワートレーンはハイブリッド(250h)と自然吸気(200)の2種類。いずれも世界最高レベルの熱効率を誇る新開発の2L直 4で、200は発進用メカニカルギアを備えた世界初のCVT「Direct Shift-CVT」を組み合わせる。詳細は省くが、燃費とドライブフィールを高いレベルで両立することを狙ったCVTだ。

250hと200の価格差は35万円ほど。しかしエコカー減税を含めて考えれば実質的な価格差はもっと小さい。実際、現状でのモデルミックスは8:2で250hが多いという。しかし200も捨てたもんじゃない。まず、250hより80kgほど軽いため身のこなしが軽快だ。エンジンも軽快に回るし、僕が嫌いなラバーバンドフィールをほとんど感じさせないCVTの出来映えもいい。燃費面でも、高速道路7割、郊外路2割、山岳路1割のコースをドライブして14km/Lをマークした。同じルートでの250hの燃費は17km/L。道路状況によって変化はするが、200もなかなかの健闘ぶりと言っていいだろう。

とはいえ、僕だったら250hを選ぶ。C-HRやカローラスポーツのハイブリッドが1.8Lであるのに対しUXは2L。わずか200ccの排気量の差が走りの気持ちよさ、とくに加速時のフィーリングに大きな影響をもたらしているからだ。常用域ではさほど大きな違いはないものの、1.8Lハイブリッドは加速時にエンジンがブーンと回って頑張ってる感が伝わってくるケースが多々ある。その点、UXの2Lハイブリッドはエンジンに余裕がある分、エンジンが頑張らない。エンジンとモーターがいい具合に力を出し合った気持ちのいい加速フィールを味わえる。もちろん、アクセルを深く踏み込めばエンジン音は大きくなるが、音質が軽快でこもった成分も少ないから不快じゃないのだ。ここぞというときの加速も250hに軍配があがる。もっとも、モータージャーナリストの間でも好みは半々に割れている。双方に試乗してから決めることをおすすめする。

試乗ステージ:川崎エリアなど

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します