現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる

ここから本文です
試乗記 2018.11.26 レポート:伊達軍曹 / 写真:SUBARU

スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる
  • スバルXVは素晴らしい車だが国民車に相応しいか? の答えは「No」となる

本体価格だけ見ればなんとかなりそうだが…

そしてもうひとつの問題点が「価格」である。

筆者が乗っている2.0i-Lというグレード(ホイールが18インチじゃなくて17インチのほう)の場合、車両本体価格は税込250万5600円。しかし筆者が提唱している新時代の国民車の価格基準は「100万円台でまるっと買えるのが望ましく、それが難しい場合でもせいぜい200万円台前半ぐらいまで」となっている。

その意味で250万5600円はちょい予算オーバーなのだが、まぁギリギリ目をつぶることもできなくはない価格だとは思われる。

しかしご存じのとおり、車というのは車両本体価格だけでは買えない。

筆者の場合、諸費用+オプション装備で見積もり総額はいつの間にか330万円を超え、そこからの摩訶不思議な値引き交渉により、最終的には「300万円ちょい」という支払総額に落ち着いた。いずれにせよ、新時代の国民車としてはちょい高いと言わざるを得まい。

以上が、「ちょっといい感じのクロスオーバーSUV」ではなく「国民車候補」として見た場合のスバルXVの実像だ。

…若干とりとめのない内容となってしまった可能性もあるが、言いたいことは「オプション、高っ!(特にナビ)」ということである。「つるしの価格」でとりあえず客の目を引く商売は平成も終わろうとしている今、もはや古くさいと思うのだが、どうだろうか。

で、全日本国民車評議会(通称:国民車会議)議長としての勝手な評価まとめは以下のとおりだ。

【スバル XV 2.0i-Lアイサイト(4WD)=250万5600円】
・車両価格:★★☆☆☆(ナビを付けると高い)
・気持ちよく走れる度:★★★★☆(SUVばなれしてる)
・燃費:★★☆☆☆(都市部ではイマイチ)
・積載性:★★★★☆(コストコに行くのも得意)
・おしゃれ度(外観):★★★★☆(個人的には)
・おしゃれ度(内装):★★★☆☆(ステッチが微妙か)

・総合国民車度:★★☆☆☆

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • wet*****|2018/11/26 07:27

    違反報告

    何?この頭悪い記事。
  • won*****|2018/11/26 07:30

    違反報告

    オーナーも、欲しいと思ってる人も、メーカーも、誰も国民車などというつまらない存在であってほしいと思っていません。XVに限らず全ての車もです。企画からしてずれてます。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します