現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?

ここから本文です
試乗記 2018.8.22 レポート:五味 康隆 / 写真:小林 俊樹

ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?
  • ホンダ クラリティPHEVは今出すべき高級セダンだったのか?

航続距離の他にもホンダらしい話題が欲しかった

充電して電気自動車として走れる一方、電池が減ってきたら通常のハイブリッドモデルのようにエンジンを稼働させてガソリンで走る。この“外からプラグイン(充電)できるハイブリッド”=PHEV、PHVは、知るほどにコンセプト設計が難しい製品だ。EV航続距離をどうするか、急速充電に対応するのか、エンジン排気量の選定や、そもそもどのようなハイブリッド形式にするかなど、パッケージの選択肢は無数にある。しかも、その時々の背景や各国の支援策が絡んできて、さらに複雑になる。

そんななか、ホンダから登場した「クラリティPHEV」には「あと1、2年でも早く登場していれば…」という歯がゆい思いを抱いてしまった。まだ街中を走っているPHEV車両の台数は少ないとはいえ、このところ幾つかのメーカーがPHEVモデルを揃えはじめているから、話題性もいささか乏しい。注目される機能や個性が少なければ、次世代車に乗り替えるだけのモチベーションが弱くなるものだ。

もちろん、電気だけで航続距離100kmオーバーの実力を備えていることはクラリティPHEV最大の特徴として挙げられる。いま販売されているPHEVのなかで、このEV航続距離がトップランナーであることは事実だ。

しかし、充電環境がマンション等で整わなかったり、環境的には可能でも毎回充電なんて面倒くさいと感じている人も多いなど、まだ今の市場環境を踏まえると、航続距離の長さの前に、何かもっとホンダらしい仕上げがあったように思えてならない。

試乗ステージ:横浜周辺

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します