現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

ここから本文です
試乗記 2018.8.7 レポート:山田 弘樹 / 写真:メルセデス・ベンツ日本

9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

一般道で冴える9速MCT。乗り味はカブリオレがベスト

確信的にややおっとりとした操縦性を持たせることで、そのパワーを見事に吸収したC 63 Sの乗り味は、結果的にオンロードで最高級のプレステージ性を与えることに直結している。

とくにボディ剛性が大幅に落ちるはずのカブリオレでは、当然バネレートやダンピングレートのバランスは専用にリセッティングされているが、その結果、最高の快楽といえるドライバビリティを実現していた。通常こうしたハイパワーモデルのカブリオレなどは、いわば金無垢時計のようなもので、本来の主旨からは少し外れた道楽仕様である場合が多い。しかし「C 63 S カブリオレ」は快楽の本命。素晴らしい動力性能を欲しい時に欲しいだけ引き出しながらも、乗り心地に全く不満を抱かせず、オープンエアの気持ちよさを満喫させてくれるのだ。

やや遅れた報告となってしまったが、今回の変更点である9速スピードシフトMCTも、こうした一般道でのドライバビリティが冴えた。出力伝達部分に湿式多板クラッチを配置したこの機構は、3軸式で次のギアをスタンバイするDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)よりは変速スピードが劣るものの、当然ながらトルクコンバーターよりダイレクト。700Nmのトルクを全くしゃくりなく受け止めて変速するキャパシティもあり、低速域ではクラッチを滑らせてクリープまでしてくれる。

9速の段数はこの際気にする必要がない。常にドライバーが快適と感じるエンジン回転に留めておくためのツールとして使えば良いし、放りっぱなしでも何も問題はない。サーキットではDCTに軍配が上がると感じたが、むしろ一般的なドライバビリティを第一とした上で、限界領域でも不足を感じさせないトランスミッションという捕らえ方で良いと思う。

カブリオレ以外のボディについても触れておこう。エステートに至っては寸胴となったボディの剛性を高めるため絶妙に足回りが引き締められ、これがかえってクーペやセダンよりもかっちりとしたスポーティネスを演出できている。

クーペの乗り味はサーキット/公道共により繊細で、運転に対して真摯に向き合える。パーソナル感を重要視するならベストな選択だろう。

対してセダンは挙動も穏やかで、正確性は劣りつつもC 63というキャラには一番合っていると思えた。

試乗ステージ:ドイツ・ビルスターベルク

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します