現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

ここから本文です
試乗記 2018.8.7 レポート:山田 弘樹 / 写真:メルセデス・ベンツ日本

9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系
  • 9速MCTを搭載する新しいAMG C 63は快適性重視のおっとり系

トランスミッション以外のアップデートは地味だが…

新型Cクラスの登場に合わせて、そのハイエンドモデルである「AMG C 63」シリーズにもアップデートが施された。事前資料によれば技術的な変更はこれまでの7速ATが9速になっただけでパワーも同じ510ps。あとは主にその外観が変更され、インフォテインメント機能のアップデートと内装の化粧直しが行われたに過ぎない。

だからだろうかAMGは、今回“ミニ・ニュルブルクリンク”と呼ばれる「Bilster Berg Drive Resort」で試乗する機会を与えてくれていた。しかも試乗車は全て最もハイパワー版の「C 63 S」である。だからボクは当初このツアーを、「特別な変更はないけれど、思い切り楽しんで!」といった主旨の国際試乗会なのかな? と思っていたのだが…。

「もう慣れただろう? そうしたら、今度はESC(スタビリティコントロール)をオフにして」

「AMG GT R」による先導走行を2回ほど繰り返したあと、インストラクターが窓越しに語りかけてきた。

えっ…ホント!?

思わず自分の英語力を疑ったけれど、どうやらウソではないらしい。

C 63のステアリングスポークには、AMG GT Rではセンターコンソールに位置したコントロールダイヤル(デジタル式に変更)が装着されており、よりイージーに走行モードを変更することができるようになっている。それまではこのダイヤルを「Sport」「Sport+」、そして「RACE」へ回してきた。普通は、ここまでなのである。しかしAMGのトレーナーは「ESCスポーツ」を完全にオフにしろというのだ。

このシステムについてはボクも、鈴鹿で試乗したGT Rの経験で心得ていた。ESCを完全オフにするとダイヤルには、9段階のトラクション制御目盛りが現れる。これを減らすほどに後輪の出力が解放されるのだが、日本の試乗会では満足に試すことができなかったのだ。

しかも相手はCクラスベースのAMG。まだこの装備がない頃の走りを思い出せば、かなりテールハッピーで気を遣うFR車である。GT Rと比べて重心も高く、トランスミッションもエンジン直後にあるから、トラクションだって掛かりにくい。

「そんなのアマチュアに試させてダイジョウブ?」というのが偽らざる気持ちだった。しかしこれこそが、今回最大のトピックだったのだ。

試乗ステージ:ドイツ・ビルスターベルク

メルセデス・ベンツ Cクラスの購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します