現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス

ここから本文です
試乗記 2018.8.8 レポート:山田 弘樹 / 写真:篠原 晃一

6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス
  • 6シリーズグランツーリスモ試乗 4輪エアサスのリゾートエクスプレス

BMW 640i xDrive Gran Turismo M Sport

5シリーズをベースにリアに大型ハッチを持つ

もしかしたらこれこそクラウンが取るべき道のひとつだったんじゃないか。

試乗会場の基地となる爽やかなリゾートホテルを後にして、長い下り坂を下りてから路上にトトン、とタイヤを落としたときにハッと閃いた。その乗り心地はあまりに柔らかで、しかしどこか頼もしかったのだ。

BMW 6シリーズ グランツーリスモ。それは5シリーズのプラットフォームをベースに作り上げられた文字通りのグランドツアラーである。

その特徴はごらんの通りリアセクションに大型ハッチを持つことで、セダンよりは利便性が高く、ツーリング(ワゴン)よりはエレガントと、まさに「偶数シリーズ」としてのニッチな隙間を突く仕上がりとなっている。ちなみにそのトランク容量は通常610L、最大で1800Lとツーリングを上回っている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します