現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ここから本文です
試乗記 2018.4.6 レポート:岡崎 五朗 / 写真:小林 俊樹

ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ
  • ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ブランド全体で戦略を練り上げるのも好調の要因

その一方で、XC60やXC90とは明らかに異なるテイストをもっているのもXC40のトピックだ。スクエアな形状、2トーンカラー、大胆にキックアップしたショルダーライン、鋭くえぐられたドア下部など、随所から若々しさが感じられる。ボルボは「90シリーズがエナメルの靴だとすれば60シリーズはフォーマルにもカジュアルにも対応できるスウェードのドレスシューズ。それに対して40シリーズはスニーカー」と言っている。なるほど同じ味の松竹梅を揃えるのではなく、それぞれに異なる味付けをしたという説明はわかりやすい。

実は、僕はXC90の凜とした佇まいが大好きで、XC60がデビューしたとき、なぜ小さなXC90にしなかったのかなと思った。とくにサイドウィンドウを後半部でキックアップさせる処理には疑問をもっていた。しかし、サイドウィンドウをより大胆にキックアップさせたXC40を見たことで謎が解けた。XC90とXC40を繋ぎ、ボルボのSUVラインナップのデザインに連続性を持たせるのがXC60のあの造形だったのだ。もしXC60のデザインがミニXC90的だったら、XC40のデザインには唐突感を覚えただろう。単一のモデルではなく、ラインナップ全体、あるいはブランド全体として商品戦略を練り上げていくこの姿勢も、ボルボ好調の大きな要因である。

XC40はボルボが「CMA」と呼ぶ新しい小型車用プラットフォームを使っている。60シリーズ以上は「SPA」、今後出てくるであろうV40の後継モデルはこのCMAを使うことになる。となるとプラットフォームとしての実力がどれほどのものなのか、大いに気になるところだが、試乗レポートに移る前に、インテリアとユーティリティを見ていくことにしよう。

試乗ステージ:箱根エリア

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します