現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗 > マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?

マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
  • マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
  • マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
  • マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
  • マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
  • マツダ CX-3燃費レポート ガソリンモデルはWLTCモード燃費を上回る!?
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

マツダ CX-3(ガソリンモデル)実燃費レポート

今回の燃費テストでは、日本でも人気ジャンルとなっているコンパクトSUVのマツダCX-3に2017年6月に追加された2リッターガソリンエンジン搭載車をテスト。中間グレードの20Sプロアクティブ FF車(車両本体価格228万4200円、JC08モード燃費17.0km/L)を起用した。

テストは2017年11月13日(月)の午前6時半頃開始し、午後12時半頃帰京するというスケジュールで実施。テスト中の天候は晴れ、最高気温16度という気候で、交通状況は比較的スムースであった。

CX-3において基準となる1.5リッターディーゼルターボと比較すると、CX-3の2リッターガソリンエンジン搭載車の燃費はどの走行パターンでもおおよそ20%落ちといった数値を記録した。

またCX-3の2リッターガソリンエンジン搭載車は、走行パターンごとの燃費も含めより現実に近いとされる国際的な燃費計測法で、日本でも今後カタログ燃費となる“WLTCモード”での燃費を日本で初めて発表したモデルとしても話題を集めたが、各走行パターンでWLTCモードの燃費を上回る燃費を記録したことも高く評価できる。

さらに今回は各章にCX-3の購入を考える際に名前が挙がりそうなガソリンエンジンを搭載するライバル車の燃費の過去データを記載するが、CX-3の2リッターガソリンエンジン搭載車の燃費は1.5リッターエンジンを搭載するホンダヴェゼルのガソリン車に近く、動力性能と燃費のバランスは非常に高いといえる。

ここからは高速道路編、市街地編、郊外路編、それぞれの章で燃費や走りの質について詳細な評価を行っているので、CX-3の2リッターガソリンエンジン搭載車の購入を考えている方にはぜひ参考にしてほしい。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します