現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

ここから本文です
試乗記[PR] 2017.12.8 レポート:サトー タケシ / 写真:菊池 貴之

ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

sponsored by DAIHATSU
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

プロスペックの機能と乗用クルーザーの上質感を両立

プロフェッショナルが満足するように磨きあげた「ハイゼットカーゴ」の機能性を、乗用車ユーザーでも享受できるように仕立てたのが新「アトレーワゴン」だ。したがって、スマアシIIIが設定されることや、広くて使い勝手もいいフラットな荷室などは「ハイゼットカーゴ」と共通である。一方で、乗用車として所有することは、商用車を使うこととは少し違う。そこで、「アトレーワゴン」には乗用クルーザーにふさわしい上質感が与えられた。

ひと目見た瞬間にマイナーチェンジ前よりも上質になったと感じるのは、フロントマスクの形状や素材に手が加わっているからだ。

フロントの水平方向にヘッドランプまで伸びるメッキのガーニッシュが、シャープな表情とワイド感を与えている。そこにピアノのように深い艶のあるブラックの加飾パーツが組み合わされ、「シルバー×ブラック」のコントラストが野性味と深みを感じさせる。

試乗車はLEDヘッドランプを装着した仕様だったので、目元も先鋭的な印象になった。リアビューを見ると、クリアなレンズを用いたリアのコンビネーションランプの輝きがモダンな雰囲気。ルーフエンドスポイラーも、いかにも走りそうな雰囲気を醸し出している。

新しい「アトレーワゴン」のエクステリアデザインがスポーティで高級な印象を与えるのは、素材や色、パーツの輝きまでを吟味した丁寧な仕事によるものだろう。

もうひとつ、乗用車として使うにあたって、非常に大事なことがある。それはカラーバリエーション。「アトレーワゴン」は試乗車を含めて、シックな色が揃っているのだ。その数、全7色。どれも大人が乗るのにふさわしい色なので迷う方も多いはずだ。まぁ、嬉しい悩みではある。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します