現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

ここから本文です
試乗記[PR] 2017.12.8 レポート:サトー タケシ / 写真:菊池 貴之

ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

sponsored by DAIHATSU
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備
  • ハイゼットカーゴとアトレーワゴンがフェイスリフト&スマアシIIIを装備

軽商用車初(※)、最新の予防安全機能「スマアシIII」搭載

今回のマイナーチェンジの大きなポイントが、軽商用車初(※)となる機能も含む最新の予防安全機能だ。MT車をのぞく全グレードで、「タント」や「ミラ イース」で好評を博したスマアシIIIを選ぶことができるのだ。スマアシIIIとは、ステレオカメラとソナーセンサーが車両や歩行者、障害物を検知することで、危険を回避する最新の安全技術だ。(※軽貨物自動車。2017年11月現在。ダイハツ工業(株)調べ)

スマアシIIIのポイントは、ステレオカメラを採用したことで、歩行者に対しても緊急ブレーキが作動するようになった点だ。従来の商用車に使われることが多かったレーザーレーダーや、単眼カメラとレーザーレーダーの組み合わせでは歩行者を検知するのが難しい。

スマアシIIIにできることを具体的に書けば、次のようになる。まず車両や歩行者と衝突する危険を察知すると、警報で注意を促す。対車両だと約4~約100km/h、対歩行者だと約4~約50km/hと、幅広い速度域をカバーするのが特長だ。注意喚起してもなお衝突の危険が高まったと判断すると、緊急ブレーキが自動で作動する。

実際に運転してみると、近年問題になっている、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる誤発進を抑制制御する機能が充実していることがわかる。スマアシIIIでは、「前方」と「後方」の両方に対応しているのだ。仕事では、「急いで駐車場に頭から突っ込んで、バックで駐車スペースから出る」という場面も多いはず。そんな場面では、この機能が心強い。

取材と撮影は朝から夕方まで続いたが、一日中乗っているとどんなに気を付けても集中力が途切れる瞬間がある。そんな時、車線からはみ出すと注意してくれたり、先行車が発進すると知らせてくれたりする機能や、オートハイビームはありがたい。このあたりのスマアシIIIの機能は、これまでの軽商用車の安全装備とはレベルが違うという印象を受けた。

リアに2つのコーナーセンサーが備わり、車両後方や斜め後方の障害物を教えてくれるのも親切だ。特に初めて行く駐車場に停める機会も多い“働くクルマ”にとっては、大事なポイントだろう。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します