現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗 > 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった

ここから本文です
試乗 2017.8.9 レポート:島下 泰久 / 写真:メルセデス・ベンツ日本

新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった
  • 新型Sクラスセダンはベタ褒めせざるを得ない出来栄えだった

メルセデス-AMG S63 4MATIC+

ユーザーに“イノベーション”を届ける改良

上海でのワールドプレミア直後に行ったダイムラーAG グループリサーチ&メルセデス・ベンツ・カーズ開発担当役員のオーラ・ケレニウス氏へのインタビューで何より驚いたのは、「Sクラスのユーザーは常にイノべーションを求めています」という氏の言葉だった。しかし、考えてみれば納得である。今やグローバルセールスの3割を占める中国をはじめとする新興市場では、ビジネスに成功するなどしてSクラスを選ぶユーザーの年齢層、先進国よりはるかに若いに違いないからだ。

そんなターゲットを見据えて開発されたフェイスリフト版Sクラスの国際試乗会が開かれたのは、スイス・チューリッヒ。果たして、ここで試した新型は、単なる化粧直しに留まらず、あらゆる先進装備を最新版へとアップデートした、まさにイノベーションを求めるユーザーに響きそうなクルマに仕上がっていたのである。

メルセデス・ベンツ Sクラスの購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します