現在位置:carview! > 編集記事 > 試乗 > 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート

燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
  • 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
  • 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
  • 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
  • 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
  • 燃費なんて気にしないけど気になる!レクサスLC500試乗&燃費レポート
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

レクサス LC500燃費レポート|市街地・街乗り編

LC500が一番苦手なシチュエーションはゆっくりと都内の渋滞路を走らせているときだろう。10速ATは少々ぎくしゃくした動きやショックをもたらし、また、ブレーキフィールも剛性感はあるものの、制動力の高まりが急激でこちらもぎくしゃくしがちだ。

そんな時、車載の平均燃費を見ると大体4km/L台前半を示しているといった具合で、アイドルストップもない大排気量は、昔の恐竜のようにいずれ滅びるのか、と残念に思ったほどだ。

しかし、いったん流れ始めると、見る見るうちに燃費は改善し、8km/L台を示すようになる。そういった平均が6.2km/Lとなって現れたのだ。少なくとも5リッターV8が、多少でも流れていれば8km/L台をキープ出来るのは大いに評価に値する。

さて、街中を走っている限り、足は硬く、あまり乗り心地がいいとはいえない。ボディ剛性もそれほど高くなく、段差を超えるときにはヨレるような印象もあった。また、軽量化されたとはいえ、1940kgもあるボディを信号から気持ちよくスタートさせるには、ある程度アクセルを踏み込む必要があり、全体として鈍なイメージが付きまとった。

その一方、視界はそれほど悪くなく、1920mmの車幅はそれほど気にならない。ステアリングもスムーズによく切れ、交差点での右左折時は後ろから押される、いかにもFRに乗っているという快感をもたらしてくれた。

ストップアンドゴーを抜け、郊外のバイパスなど、比較的速い流れのシチュエーションになると、10速ATが輝き始める。特に信号から一気に加速する際、非常にスムーズかつ俊敏にシフトアップしていく。そこに加え、NAエンジンのスムーズなフィーリングが加わるので、LC500の良さが際立つのだ。

一つ付け加えておこう。これは慣れの問題だが、フロントよりリアの方が幅広なので、ドアミラーを見ながら白線に沿ってクルマを停めると、必ず斜めになってしまうので要注意である。

レクサスLC500 市街地での実燃費:6.2km/L ※走行距離:458.7km/L

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • moh*****|2017/08/03 12:35

    違反報告

    1枚目の写真見た瞬間に思った正直な感想、「やっぱりデザインがクソ」
    そして「勿体ないなぁ」
  • acu*****|2017/08/04 10:36

    違反報告

    う~んやっぱデザインがおもちゃぽい高級感がない。
    これじゃメルセデス、BMWにおいて行かれるだけ。デザイナー変えた方がいいな。
  • bmw*****|2017/08/03 11:26

    違反報告

    10速が必要無いんじゃなくて、うまく使えてない制御ロジックがダメなだけだろう。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します