現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く

ここから本文です
試乗記 2017.7.11 レポート:河口 まなぶ / 写真:アウディ ジャパン

新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く
  • 新型アウディRS5の乗り心地に驚き、異次元のコーナリングに舌を巻く

アウディ RS 5 クーペ

シリーズ随一といえる乗り心地の良さ

ノーマルのA5に対して、スポーティな仕立てのS5、さらにその上に位置するRS5というヒエラルキーからすると、今回のRS5が当然最もパフォーマンスが高いわけで、その名前からもハードなキャラクターであろうと誰もが想像するだろう。事実、これまでの歴史を振り返ってもその通りのモデルだった。

だが今回、RS5に試乗して驚いたのは、シリーズ随一といえる乗り心地の良さが実現されていたことだった。前後ともに275/30R20という極めて大きな径のタイヤ&ホイールを装着しているにも関わらず、RS5はまるで絨毯が敷かれた上を走るかのような、フラットで衝撃を徹底的に緩和した乗り心地の良さを実現しているのである。ある意味、サルーンを思わせるような感覚すらあった。

この乗り心地の良さは、RS5が備えるサスペンションによるもの。RS5のサスペンションは電子制御式の可変ダンパーが装着されており、これによって優れたハンドリングと高い快適性を両立している。

アウディ・ドライブ・セレクトでは、コンフォート、オート、ダイナミック、インディヴィデュアルの4つの走行モードが選べる。これによって乗り心地が変化するし、オートを選んでおけばその時の走りの状況に応じてコンフォートになったりダイナミックになったりと、自動的にサスペンションを設定してくれるのだ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します