現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える

ここから本文です
試乗記 2017.5.18 レポート:佐野 弘宗 / 写真:篠原 晃一

FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える
  • FFか4WDか? 150psか190psか? 新型ミニ・クロスオーバーのベストグレードを考える

ミニ・クーパー D クロスオーバー

大人5人がきちんと座れる広い室内

ともに2世代目に移行した最新型は、普通のミニとは異なるプラットフォームを土台とする。同プラットフォームはBMW X1などと共通のCセグメント専用設計である。ハードウェア的にはX1との類似点が多いクロスオーバーは、2670mmというホイールベースもX1と同寸だが、オーバーハングをギリギリまで削り取る……というミニの基本文法のおかげで、全長はX1比で約15cmも短い。結果として4.3m強になった全長は、Bセグベースが主流のコンパクトSUVクラスといえなくもない。

そういえば、こうした贅沢なCセグ骨格を使ったコンパクトSUVは最近になって矢継ぎ早に市場投入された。現在国産ベストセラーとなっているトヨタC-HRや先日国内発売されたアウディQ2も、その意味では新型クロスオーバーと同様の成り立ちである。

ホイールベース2670mmといえば、VWゴルフなどのCセグハッチバックでもかなり長い部類に入り、そこに天地が長いSUVボディを載せたクロスオーバーの室内は素直に広い。先代では“4+1”的だった座席レイアウトも、新型ではきちんと大人5人が座れるようになり、後席にスライド機構も追加。本格的なレジャーグルマとしての資質も確実に上がっている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します