現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは

アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
  • アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
  • アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
  • アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
  • アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
  • アストンマーティン「DB11」で新時代へ!サーキット試乗でみえた傑作「DB9」を超えた実力とは
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

アストンマーティンの未来を占う渾身の作「DB11」

興奮に満ちたサーキット試乗を終え、気持ちが少しずつ落ち着いてくると、今度は“これは凄いことになるかもしれない!”という気持ちがじわじわと盛り上がってきた。

なぜか。それは「DB11」という生まれたばかりのモデルがベースとなり、これから「年に1台ずつ新型が投入していく」と公言されている未だ見ぬ“アストンマーティン達”の技術的なベースになっていくことが予想されているからだ。

DB11の先代といえる、DB9がそうだった。ヴァンテージ、ヴァンキッシュ、そしてラピードといったそれぞれ性格の異なるアストンのラインナップは、全てDB9という傑作の存在を下地に成り立っている。つまりDB11は、アストンマーティンの未来を占う渾身の一作でなければならなかったのだ。

それがこの出来映え!「ニヤニヤするな」という方がどうかしてる。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ybi*****|2016/10/01 15:02

    違反報告

    性能だけで言えば、アストンマーチンより速い車はいくらでも存在する。
    でも、「それがどうした?私を誰だと思っているのだ?」という迫力というか凄みが、アストンマーチンというブランドにはある。
    その凄みに負けないオーラをまとった人でないと、アストンマーチンに乗ってはいけない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します