現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗 > プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化

ここから本文です
試乗 2016.8.27 レポート:五味 康隆 / 写真:小林 俊樹、トヨタ自動車

プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化
  • プリウスPHV初試乗。EV航続距離や最高速度、快適性能が大幅進化

ルーフの太陽電池で駆動バッテリーを充電できる

新型「プリウスPHV」の試乗会は、新しい時代の幕開けを体感する有意義な日となった。その魅力ゆえに、おそらく筆者自身も購入するモデルになるはずだ。“おそらく”と付けたのは、まだ発表前なので、最終的な価格やグレード構成などの決断材料を待っているから。とは言ってもおおよその予想は付くので、その辺りも踏まえながらお伝えできればと思う。

今回はナンバー取得もできないタイミングなので、サーキットという限られた環境での試乗だ。触れられた時間も短く、まだまだ未確認要素もあるが、それでも見所は盛りだくさんだ。

まず、先代から採用している太陽光=自然エネルギーによる「ソーラー充電システム」の能力を大幅強化したうえに、駆動エネルギーとしても使えるようにして、計算上は年間で約1000km走行分のエネルギーを確保するという。もちろん、日照時間や屋根の有無といった駐車環境などに左右されるが、日本で最も日照時間が長いとされる長野県や沖縄県などでは、条件次第で1100kmを超える走行も可能らしい。

「もしかしたら充電も給油もしないでクルマを使えるかも!」そんなクルマ社会の未来を予感させる進化に心が躍った。

試乗ステージ:袖ヶ浦フォレストレースウェイ

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します