現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?

ここから本文です
試乗記 2016.8.17 レポート:木村 好宏 / 写真:Kimura Office

BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?
  • BMW i3が航続距離大幅アップ。ドイツEV販売不振の特効薬になるか?

遅遅として進まないドイツのEV普及

自動車先進国として自他ともに認めているドイツは、メルケル首相の音頭取りで国を挙げての電気自動車普及に励んでいる。今年6月にはEVに対して4000ユーロ(約45万円)、PHEVには3000ユーロ(約34万円)のインセンティブ(販売奨励金)の給付を決定し、2020年までに100万台の普及目標に対して加速を開始した。

しかし翌7月のEVおよびPHEVの新車登録台数は惨たんたるものであった。新車総登録台数27万8866台に対して、ハイブリッドは3万6250台で前年同月比26%上昇、PHEVは1016台で7.6%の上昇とまあ良い傾向を見せたのだが、肝心のEV(電気自動車)はわずか785台と前年同月比でマイナス18.4%となってしまった。つまり政府の決断にも関わらず電気自動車の普及は遅々として進んでいないのである。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します