現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ

これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
  • これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
  • これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
  • これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
  • これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
  • これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポ
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

4WDシステムは後輪操舵の制御を新たに加え劇的進化

真ん中の“4”は、4シーターであり、4WDであることを意味する。4RMと呼ばれるユニークな4WDシステムそのものはFFとまったく同じだが、後輪操舵の制御を新たに加えるなど、劇的な進化を果たした。

そのほか、細かい説明は長くなるので割愛するが、数々の動的制御システムも最新モードにアップデートされている。

FFと同じ6.3リッターの排気量を誇るV12自然吸気エンジンも、当然ながら、ブラッシュアップされた。もともとエンツォに搭載されていたティーポF140型の進化版であり、今回は、特別限定車F12tdf(ツール・ド・フランス)で得た知見を採りいれて、いっそうの高性能化と効率化を計っている。

具体的には、高回転域での最高出力をFF比+30CVの690CVとし、最大トルクも僅かに増して、71.1kg-mとした。その8割の力は、わずか1750回転で得て、全回転域におけるトルクもまた、平均で5%増しと・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します