現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗

魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
  • 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
  • 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
  • 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
  • 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
  • 魅惑の4シーターオープン/メルセデス・ベンツ「Cクラスカブリオレ」海外試乗
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

陽光降り注ぐイタリア最東端の港町で魅惑のオープンカーと出会う

じめじめした空気の日本を飛び出して、燦々と太陽が降り注ぐイタリア最東端の港町へと向かった。紺碧のアドリア海を見晴らすヨットハーバーに降り注ぐ太陽と聞けば、そこに似合うのは、もちろん、魅力的なオープンカーである。

2014年に7年ぶりに「セダン」がフルモデルチェンジを果たしたのに続いて、ワゴンボディの「エステート」(日本名「ステーションワゴン」)、オフロード需要に応えるSUVの「GLC」、スポーティな「クーペ」が登場し、この「 カブリオレ」でようやく「Cクラス」ファミリーのラインナップが完成する。

元々「Cクラス」は伝統的に、スポーティな方向に仕上げるのが常だが、2014年に7年ぶりのフルモデルチェンジを受けた新型「Cクラス」は、短いオーバーハングでスポーティなスタイリングに仕上げられている。加えて、「カブリオレ」ではセダンより15mm車高が低められており、足回りにも可変ダンパーが標準装備されるなど、よりスポーティネスを強調した印象だ。

…と、前置きが長いのは、私の悪いクセ。

これほど美しい景色の中、うんちくを傾けるのはほどほどにして、早速、「C300カブリオレ」のキーを受け取って、運転席に滑りこ…まなくてよいのに驚いた。外から見ると、”流麗なカブリオレ”という印象なのだけれど、運転席へのアクセスがよく、ワンピースを着た女性でもさっとスマートに乗れそうだ。

加えて、大人4人が快適に座れる室内空間と350リットルのラゲッジを保っているのは、このクルマの美点だろう。最低でも、大人2人が小旅行に行ける程度の荷物は問題なく積めそうだ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します