現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗

850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
  • 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
  • 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
  • 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
  • 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
  • 850kgの軽量車体に305馬力のモーター搭載!EVとして復活した「トミーカイラZZ」試乗
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

「トミーカイラが電気自動車になって復活しました。試乗車を用意してあります」というので早速乗せて貰うことにしました。

東雲のスーパーオートバックスのガレージに止めてあった『トミーカイラZZ』を見たら、記憶のトミーカイラとずいぶんイメージ違う。聞いてみたら「同じなのはエンブレムとコンセプトです」。

何と!デザインから車体まで全くのオリジナルだという。

確かに初代のトミーカイラZZを今になって見ると、丸いヘッドライトを始め、少しばかりクラシック。

そらそうだ。発売したのが19年前の1997年ですから。当時と求められる衝突安全性なども違う。加えて初代のトミーカイラZZ、個人的には着座位置が高くて「う~ん」でした。

新しいトミーカイラは仕上がりも抜群に良い。

試乗車はボディをかぶっているため構造まで見えないモノの、フェンダーの間や、トランク開けた時に見えるシャシなどの仕上がりが丁寧・・・(続きは、以下のリンクをクリックして下さい)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します