現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?

ここから本文です
試乗記 2015.11.2 レポート:島下 泰久 / 写真:菊池 貴之

大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?
  • 大幅改良のフォード エクスプローラーに試乗。競合相手は大型ミニバン?

大型ミニバンに代わる選択肢にも

新型エクスプローラー、価格を見ると同じXLTに、V型6気筒3.5Lエンジン+4WDのモデルとこのエコブーストの2種類があり、しかも価格は同じ489万円となっている。一瞬戸惑うが、フォードとしては4WDモデルは従来からのエクスプローラーのファンを、そしてエコブーストは新規のユーザーをターゲットにしているのだという。

実は、3列シートを備え7人乗りが可能ということで、大型ミニバンに代わる選択肢として検討されることも増えているのだとか。要するに競合相手はアルファード/ヴェルファイア。そこを意識して、同じグレード名でもエコブーストは本革シート+シートヒーターが備わるなど、FFとする代わりに装備を充実させている。大きなラジエーターグリルが目をひくフロントマスクの迫力も、そうしたユーザーにはアピールとなるに違いない。

そんなXLT エコブーストだけでなく、もともと不満の無かった実力に、更に磨きがかけられた新型エクスプローラーは、アメリカンSUVのファンだけではなく、次の選択としてSUVを検討している人、特に欧州プレミアム勢を候補に挙げている人も、きっと満足させる出来映えとなっている。

問題はサイズとステアリングの位置(左ハンドル仕様のみ)だけ。でも、それが乗り越えられたら、きっと幸せなSUVライフが待っているはずだ。

試乗ステージ:箱根ターンパイク周辺

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します