現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?

ここから本文です
試乗記 2015.5.19 レポート:吉田 匠 / 写真:マクラーレン・オートモーティブ

マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?
  • マクラーレン史上もっとも身近な「スポーツシリーズ」とは?

「570S」と「540C」が相次いでデビュー

マクラーレンの市販車部門たるマクラーレン・オートモーティブは、ニューヨークオートショーと上海オートショーを舞台にして、立て続けにニューモデルを送り出した。まずアメリカの国際金融都市で「570S」を、続いて中国の商都で「540C」を、デビューさせたのである。

それらはいずれも、他の現行マクラーレンと基本的に変わらぬ構成の、カーボンモノコックセルのミドシップにV8ツインターボエンジンを搭載した2座のスーパースポーツだが、P1に代表される超高価限定生産モデル「アルティメイトシリーズ」と、650Sやその高性能版たる675LTが属する「スーパーシリーズ」に対して「スポーツシリーズ」と呼ばれ、マクラーレンのなかで最も廉価なプライス設定を与えられたモデルになる。

日本でのプライスは「570Sクーペ」が2556万円、「540Cクーペ」が2188万円で、スーパーシリーズたる「650Sクーペ」の3160万円と比べると、500~1000万円安いことになる。つまり価格的には、ポルシェ911ターボやターボSあたりがライバルになる、というわけだ。

ちなみに車名の最後のアルファベットだが、570Sの「S」はストレートに「Sport」を意味する。では540Cの「C」はデビューの地が上海であることから中国=Chinaのイニシャルか、という推測もあったが、実はこれ「Club=クラブ」のイニシャルだという。ポルシェはClub Sportを硬派系モデルの名に使っているが、マクラーレンはむしろ逆の発想なのが面白い。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します