現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編

ここから本文です
試乗記 2014.5.10 レポート:川端 由美

【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編
  • 【まとめ】ニューヨークショー2014・輸入車編

ランドローバー ディスカバリー・ヴィジョン・コンセプト

次期ディスカバリーがワールドプレミア

アメリカ市場の中でも、東海岸で人気の高いレンジローバー。なかでも、アメリカ市場から「ディスカバリー」の車名が消えていた(別名で販売)だけに、ニューヨーク・ショーの前夜に「ディスカバリー・ヴィジョン・コンセプト」のお披露目を大々的に行ったことは大きな話題だった。ティザー映像はジュネーブ・ショーで公開されたが、実車は今回がはじめて。ハドソン川沿いにある航空宇宙博物館にて、リチャード・ブランソン率いるヴァージン・ギャラクティックが開発した宇宙船「VSSエンタープライズ」の実物大モデルと共に展示されていたという。

ただし、あまりにも未来的なスタイリングには賛否両論があった。フロントグリルの形状や、サイドのエアインテークなどランドローバー一族らしいディテールは継承しつつも、全体のフォルムは斬新だ。角のないラウンドしたフォルムに、つるりとした印象のフロントフェイスやリアエンドが既視感のないデザインを作り出している。赤外レーザーで前方の路面の凹凸をスキャンしてディスプレイに表示する「レーザー・テレイン・スキャン」、グリル下のカメラからの画像を車内のヘッドアップディスプレイに表示する「トランスパレント・ボンネット」など、斬新な技術を搭載して未来感を演出する。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します