現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く

ここから本文です
試乗記 2013.12.16 レポート:まるも 亜希子 / 写真:菊池 貴之

N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く
  • N-WGN「新しいベーシック」へ向け道を切り開く

ホイホイ収まる秀逸な収納

分厚い顔周りだの、ドッシリとしたシルエットだの、もし女性に当てはめたら残念すぎる要素がテーマとなっている、N-WGNのエクステリア。でも実は、ウインドウのベルトラインから下のボディと、上のキャビンとのバランスが1:1.61という比率で、これはパリにいらっしゃる美女、ミロのヴィーナスと同じ黄金比率なのだとか。デザインは、大人っぽく本物感がある標準タイプと、都会的で押し出しの強さが印象的なカスタムの2タイプがあり、どちらも実際のサイズより堂々として大きく見える。N- ONEのように愛嬌のある顔ではないが、男女問わず好かれそうだ。

そしてインテリアは、まず感じるのが広さと同時に明るくて心地良い空間であること。フィット同様に、燃料タンクを前席足元の床下に配置する「センタータンクレイアウト」を採用することで、低いフロアと広大な足元スペースを確保。前後に20cmのシートスライドができ、最後端にすると新幹線のグリーン車と同じ広さなのだとか。ここで、矛盾のひとつであったラゲッジを見てみると、後席がいちばん後ろの状態でも、奥行き37cmと十分に広く、床下収納まで付いている。そこを使えば、かさばるA型ベビーカーが立てて積載可能。また機内持込サイズのスーツケースが4個入るというから、家族旅行もあきらめずに済む。

さらに、秀逸なのが室内の収納だ。なんと後席の下がまるまる収納トレイになっており、傘や靴など日用品、野球のバッドやグローブ、丸めたヨガマットなど、これまで「どこに置く?」と悩んでいたものがホイホイ収まる。また、センターパネルにある引き出し式のテーブルトレイや、シートバックの小分けポケットも便利だし、後席用のドリンクホルダーが手の届きやすい高さにあるのも、ゲストを乗せた時にありがたい。人と荷物、広さと使いやすさ。N-WGNはそれらの矛盾をしっかり解決していることがわかった。

試乗ステージ:都内 車種:N-WGN

    【G・Aパッケージ】
    全長×全幅×全高=3395mm×1475mm×1655mm
    ホイールベース=2520mm
    車両重量=820kg
    駆動方式=FF
    エンジン=660cc直列3気筒DOHC
    最高出力=43kW(58ps)/7300rpm
    最大トルク=65Nm(6.6kg-m)/4700rpm
    トランスミッション=CVT
    JC08モード燃費=29.2km/L
    車両本体価格=125万円
    発売日=2013年11月22日

    【カスタム G・ターボパッケージ】
    全長×全幅×全高=3395mm×1475mm×1655mm
    ホイールベース=2520mm
    車両重量=850kg
    駆動方式=FF
    エンジン=660cc直列3気筒DOHCターボ
    最高出力=47kW(64ps)/6000rpm
    最大トルク=104Nm(10.6kg-m)/2600rpm
    トランスミッション=CVT
    JC08モード燃費=26.0km/L
    車両本体価格=151万円
    発売日=2013年11月22日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します