現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦

ここから本文です
試乗記 2013.7.26 レポート:まるも 亜希子 / 写真:菊池 貴之

日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦
  • 日産DAYZ、超激戦の軽ハイトワゴンに参戦

ワゴンRやムーヴがライバル

軽自動車の敵は、もはや軽自動車ではない。1.0~1.5Lクラスのコンパクトカーと比べて、低燃費で同レベルかそれ以上になり、ランニングコストでは優位に立ち、室内空間の広さでも圧倒する軽自動車。シングル世代のファーストカーはもちろん、子育てママの足グルマとしても、ファミリーカーとしての役割さえも、十分にこなせるようになっている。その代わり、車両価格ではコンパクトカーの方が安い場合もあるという逆転現象が起きているが、それだけに、ユーザーからすると「どっちを買えばいいのか?」と悩ましさが増すばかりの状況だ。

今回、日産から登場したデイズも、そんな激戦市場に打って出たハイトワゴンタイプの軽自動車。トレンドはN BOXなどのスライドドアを備えたプチバンタイプに移行しつつあるものの、まだまだ堅調に売れているワゴンR、ムーヴをガチライバルとしたモデルで、マーチやキューブから軽自動車へ流れるダウンサイザーの受け皿としても、重要な役割を担うことになる。

日産はこれまで、軽自動車のラインナップを主にスズキからのOEM供給で揃えてきたが、加熱する軽自動車市場で勝ち残っていくために一念発起。2011年に三菱自動車との合弁会社NMKVを設立し、軽自動車や小型車の開発・生産などを行うことを発表した。つまり、これからは軽自動車でも、開発初期段階から日産が関わりますよ、という意思表示だったわけで、その第一弾がこの新型軽自動車デイズだ。三菱からはekワゴン/ekカスタムとして販売される。

試乗ステージ:横浜周辺 車種:デイズ

    グレード=ハイウェイスターX
    全長×全幅×全高=3395mm×1475mm×1620mm
    ホイールベース=2430mm
    車両重量=1050kg
    駆動方式=FF
    エンジン=660直列3気筒DOHC
    最高出力=36kW(49ps)/6500rpm
    最大トルク=56Nm(5.7kg-m)/5500rpm
    トランスミッション=CVT
    JC08モード燃費=29.2km/L
    車両本体価格=131万400円

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します