現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”

ここから本文です
試乗記 2013.5.29 レポート:小沢 コージ / 写真:小林 俊樹

ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”
  • ピレリP1で試走! 論より証拠の手に残る“味”

恐るべし! 味なプレミアムエコ系タイヤ

 マジ、ちょっとビックリしましたわ。ある程度予想していたとはいえ、タイヤひとつでここまで走りが変わるなんて。そう、ピレリの新作エコ系タイヤ、「Cinturato P1」だ。

 ざっと解説しとくと、これまであった「Cinturato P4」や「Cinturato P6」に代わるエコでプレミアムなタイヤで、2銘柄を一本化したことからも分かるように、欲張りで全方位にわたって性能を高めているのがキモ。

 無論“グリーンパフォーマンス・タイヤ”と呼ばれるだけに、いま求められている燃費性能は当然、大幅アップ! 路面と当たるゴム部分=トレッドコンパウンドをナノレベルでイジり、同時にサイドウォール素材やタイヤ製造時のモールド形状まで考えて、軽量化や空力性能まで良くした結果、転がり抵抗は従来よりも25%もアップ。履けば車両全体の燃費やCO2排出力を4%削減することが可能だと言う。タイヤだけで4%ってかなりの物なのだ。

 だが、実は一番のキモは次で、転がり抵抗とは基本的に二律背反するグリップ性能、具体的にはドライ路面でのブレーキング性能を4%、ウェット路面での同性能を3%高めている。ほんの数%なだけに体感的にはわからないレベルだが、転がりを良くしつつ、グリップを上げているって凄い。

 それだけじゃない。トレッドパターンの最適化などで欧州では特に厳しい走行ノイズを1dB低減。これは人の耳レベルでは30%減に匹敵し、その上、デコボコを乗り越える時に伝わる衝撃も数%減らし、ついでに摩耗特性も良くなって摩耗限界までパフォーマンスが落ちないから、タイヤ寿命は約3割アップ! 年数にして交換が1年は伸びるっていうからイイこと尽くめだ。イマドキのエコ系プレミアムなタイヤは、エコだけに留まらない“全方位進化”ってのがポイントなのだ。

試乗ステージ:首都高~御殿場など 車種:スカイラインクーペ

    【Cinturato P1(チントゥラート P1)】
    サイズ=175/65R14~265/30R19まで全39サイズ(ランフラットを含む)
    価格=オープン

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します