現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?

ここから本文です
試乗記 2012.11.27 レポート:岡崎 五朗 / 写真:望月 浩彦

BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?
  • BMW 5シリーズのディーゼル、走りはどうだ?

ガソリンモデルとほぼ同額

 BMWに乗る度に、つくづく彼らはエンジンづくりの名人だなと思わされる。BMW(バイエリッヒ・モトーレン・ヴェルケ)とはバイエルン・エンジン製造会社という意味。巨人メルセデスに対し、BMWは常にエンジンの魅力を前面に押し出して戦ってきた。

 現行5シリーズツーリングが登場したのは2010年。当初の主力エンジンはストレート6だったが、翌2011年には523iと528iを4気筒ターボへとダウンサイズ。現在は523i(184ps)、528i(245ps)、535i(直6ターボ306ps)、550i(V8ターボ407ps)、アクティブハイブリッド5(直6ターボ+モーター340ps)の6車種となっている。

 そこに新たに加わったのが2リッター直4ディーゼルターボを搭載する「523dブルーパフォーマンス」だ。マツダは燃焼段階でNOxを低減することで黒煙を除去するDPFのみ、メルセデスはDPFと尿素SCRの組み合わせ。それに対しBMWは尿素SCRではなくNOx吸蔵還元触媒を使って日本のポスト新長期規制をクリアしてきた。NOx吸蔵還元触媒は貴金属を大量に使うためマツダ方式はもちろん尿素SCRと比べてもコスト的に不利だが、尿素SCRと比べるとコンパクトかつ定期的な尿素の補給がいらないというメリットをもっている。

 しかし、523dブルーパフォーマンスの価格設定を見ると、NOx吸蔵還元触媒がコスト面で不利だという従来の常識を疑わざるを得なくなる。セダンで633万円、ツーリングで663万円という価格は、523iに対してそれぞれわずか23万円アップに過ぎない。2013年2月まで継続中のクリーンディーゼル補助金(最大10万円)を考慮に入れれば、ほぼ同額で買えてしまうのだ。

 出力は523iと同じだが、最大トルクは528iの350Nmを上回る380Nm。しかもそれを1750rpm~2750rpmという低い回転数で発生するのだから、当然ながら走りの力強さは満点だ。次のページでは、この最新型オールアルミニウム製直噴ターボディーゼルエンジンのフィーリングをさらに詳しく見ていくことにしよう。

試乗ステージ:芦ノ湖スカイライン 車種:5シリーズ

    グレード=523d ブルーパフォーマンス ツーリング
    全長×全幅×全高=4915×1860×1490mm
    ホイールベース=2970mm
    車両重量=1860kg
    駆動方式=FR
    エンジン=2.0リッター直4DOHC・ターボディーゼル
    最高出力=135kW(184ps)/4000rpm
    最大トルク=380Nm(38.7kg-m)/1750-2750rpm
    トランスミッション=8速AT
    JC08モード燃費=16.6km/L
    車両本体価格=663万円
    発売日:2012年8月29日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します