現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗 > ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ

ここから本文です
試乗 2012.11.27 レポート:吉田 匠 / 写真:篠原 晃一

ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ

  • みんカラ つぶやく
ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ
  • ホンダ N-ONE、ターボとNAモデルを乗り比べ

N-ONE G・Lパッケージ

感じ方で世代が分かる!?

 N BOXに続いてホンダが送り出した新しい軽乗用車、N-ONE(エヌワン)。このクルマに関しては、世代によって色々な見方があるはずだ。若い人は男女を問わず、他の軽とちょっと違う雰囲気を持っていて、なんだか新鮮、と思うかもしれない。一方、いわゆるシニア、なかでも特に団塊世代の親爺は、その名前を聞いただけで懐かしいと思い、フロントスタイルを見て、さらに懐かしさが増したような気分になる。「N」といえば僕らにとって、ホンダ初の軽乗用車として1967年に発売されたN360を意味する。ましてや僕自身はデビュー直後のN360に家のクルマとして乗っていたから、余計に懐かしく感じる。

 しかもN360は発売されるや、それまで最も売れていたスバル360を追い抜き、たちまちのうちに軽のトップセラーに躍り出た。なぜN360がそんな偉業を成し遂げたのかといえば、当時の軽のなかで室内が最も広く、走っては最も速く、それでいて価格は初期のモデルで狭山工場渡し(!)31.3万円と、事実上最も安かったからだ。で、その45年後に世に出たN-ONEは、どうやら初代Nの偉業を現代に甦らせようとしているらしい。

 例えば居住空間に注目してみると、45年前と違って今どきの軽自動車、どれもみな室内は広いから、N-ONEがかつてのN360のようにライバルに対して圧勝しているということはないが、例えばリアシートのレッグルームなどは、下手な5ナンバー車を完璧に凌ぐほど広い。このN-ONE、N BOXと同じ2520㎜のホイールベースを持つホンダの新世代軽プラットフォームを使っているのだから、それも当然と頷けるが。

 ただしN-ONE、そのプロフィールに関してはN360の面影はほとんどない。初代Nシリーズはすべて2ドアだったし、こんなに背の高いトールボーイではなかったから、4ドアのN-ONEは横から見るとN360とだいぶ趣が違うのである。

試乗ステージ:横浜⇔逗子マリーナ 車種:N-ONE

    全長×全幅×全高=3395×1475×1610mm
    ホイールベース=2520mm
    車両重量=840kg
    駆動方式=FF
    エンジン=660c直列3気筒DOHC
    最高出力=43kW(58ps)/7300rpm
    最大トルク=65Nm(6.6kg-m)/3500rpm
    トランスミッション=CVT
    JC08モード燃費=27.0km/L
    車両本体価格=124万円
    発売日:2012年11月2日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

日本最大級のクルマ情報サイト carview!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します