現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航

ここから本文です
試乗記 2012.9.18 レポート:岡崎 五朗 / 写真:望月 浩彦

up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航
  • up! に速攻試乗、ドイツから小さな黒船が来航

左が「move up! 2ドア」、右が「high up! 4ドア」。

ドイツから小さな黒船が来航!

 up!(アップ!)をドライブし、その価格を見て、ある言葉が頭に浮かんだ。黒船。海外からある日突然やってきて、その国の価値観をガラリと変えてしまう強大な存在。up!とはまさに黒船級の力をもつクルマである。

 その驚くべき実力へと筆を進める前に、まずはアウトラインから紹介していこう。up!は長兄にゴルフ、次兄にポロをもつVW製のリッターカーだ。全長3545mm、全幅1650mm、全高1495mm、ホイールベース2420mmという寸法は、ヴィッツやフィットよりも小さく、国産最少クラスのパッソ(3640mm×1665mm×1535mm、2440mm)と比べてもさらに小さい。

 狭い道や駐車場での取り回しに大きな影響を与える最少回転半径は全グレード4.6m。国産車はグレード(標準装着タイヤのサイズ)によってバラつきがあるが、パッソが4.3m/4.7m、ヴィッツが4.5m/4.7m、フィットが4.7m/4.9mとなる。ボディのコンパクトさを含めて考えれば、国産コンパクトに勝るとも劣らない取り回し性を備えていると言える。

 注目したいのは価格だ。VWは日本導入前から「皆さんにあっと驚いていただけるような戦略価格を考えています」と言っていたが、彼らは期待を裏切らなかった。発表された149万円~という価格は「もし150万円台を実現できたら大騒ぎになるはず!」という僕の期待混じりの予想をさらに下回っていたのだ。

試乗ステージ:横浜・みなとみらい周辺 車種:up!

    全長×全幅×全高=3545mm×1650mm×1495mm
    ホイールベース=2420mm
    車両重量=900kg
    駆動方式=FF
    エンジン=1.0リッター直列3気筒DOHC
    最高出力=55kW(75ps)/6200rpm
    最大トルク=95Nm(9.7kg-m)/3000-4300rpm
    トランスミッション=5速ASG(シングルクラッチ)
    JC08モード燃費=23.1km/L
    車両本体価格=149万円
    発表日=2012年9月18日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します