現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗

ここから本文です
試乗記 2012.6.21 レポート:岡崎 五朗 / 写真:篠原 晃一

パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗
  • パサート待望の4WD、オールトラック速攻試乗

再燃するクロスオーバーブーム

最近のクルマづくりを理解するうえで欠かせないのが「クロスオーバー」という言葉だ。僕が初めてこの言葉を意識したのは80年代はじめのこと。ソウルやAORの要素を採り入れたイージーリスニング系のジャズ=フュージョンが流行し、当時はこれをクロスオーバーと呼んでいた。それ以降、音楽のクロスオーバー化はどんどん進み素晴らしいサウンドを生みだしていったわけだが、90年代に入るとクルマにも同じような考え方が浸透していった。いまではすっかり死語となった「RV」に乗用車のキャラクターを混ぜ合わせた結果、様々なクロスオーバーカーが生まれたのはご存じの通り。いまとなっては、クロスオーバーではない“純血”モデルが少数派になりつつあるほどである。

パサート・オールトラックは、パサート・ヴァリアントの車高(最低地上高)を30mm高めると同時に、無塗装の樹脂製オーバーフェンダーや専用のバンパーなどを与えたモデルだ。ステーションワゴンベースのSUV風クロスオーバーモデルというコンセプトのルーツを探ると、80年に登場したAMCイーグルに行き着くが、このジャンルを世界的に流行させたのは95年に登場したレガシィ・グランドワゴンだろう。その後、アウディ・オールロードクワトロやボルボXC70、ステージアAR-Xといったフォロワーが登場し、一定の盛り上がりを見せたものの、徐々に専用ボディをもつSUVに人気を奪われていった。

そんななか、アウディは従来のA6に加えA4にもオールロードクワトロを追加。秋にはスバルからXVが登場するなど、このジャンルは再び注目を集め始めている。その背景にあるものはなんなのか? パサートシリーズに新たに加わったオールトラックをテキストに、その魅力を探っていくことにしよう。

試乗ステージ:有明⇔新宿 車種:パサートオールトラック

    全長×全幅×全高=4785×1820mm×1560mm
    ホイールベース=2710mm
    車両重量=1670kg
    駆動方式=4WD
    エンジン=2.0リッター直列4気筒DOHC・ インタークーラー付ターボ
    最高出力=155kW(211ps)/5300-6200rpm
    最大トルク=280Nm(28.6kg-m)/1700-5200rpm
    トランスミッション=7速DSG(デュアルクラッチ)
    JC08モード燃費=11.6km/L
    車両本体価格=494万円
    発表・発売日=2012年6月21日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します