現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!

ここから本文です
試乗記 2012.4.24 レポート:斎藤 聡 / 写真:ピレリ ジャパン

ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!
  • ピレリ新世代の味、チントゥラートP1を試走!

上海でお披露目!チントゥラート最新作

 先に欧州で発表されていたピレリの「チントゥラートP1」が、アジア・パシフィック地域向けに正式に発表された。ピレリではグリーンタイヤ(≒エコタイヤ)であるチントゥラートシリーズとして、チントゥラートP7、同P6、同P4を発売しているが、チントゥラートP1はP4の下ではなく、ピレリのプレミアム戦略を強化する“プレミアム・パフォーマンス・タイヤ”に位置付けられている。

 実質的にはピレリ・ドラゴンの後継モデルに相当するスポーティタイヤだ。コンパウンドは高配合シリカコンパウンドと呼ばれる低転がり系で、タイヤの軽量化や接地形状を最適化したトレッドデザイン、空気抵抗の抑制などによって、転がり抵抗を25%低減し、CO2の排出量換算で4%の削減効果が望める。また車外騒音も1.5dB低減しているという。サイズラインアップは、15インチ~19インチで、速度記号はH~W。ミディアム・ハイパワーカーをターゲットにした設計になっている。

 ちなみに今回の発表&試乗会は、中国・上海で開催された。ピレリではプレミアムカーセグメントは今後も伸びてゆく市場と見ており、とりわけアジア・パシフィック地域にフォーカスすると、同セグメントは19.1%もの成長率が予測されており、これに伴ってプレミアムタイヤ市場も16.9%の成長率が見込まれている。

 そのためピレリでは、急速な発展とプレミアム顧客の増加が特徴的な地域での現地生産を推進しており、中国でも工場拡充と生産能力アップを独自の戦略に基づいて行っている。そして同じく中国で現地生産しているBMW、メルセデス、アウディ、プジョーとOEM契約を締結し、ここで生産したタイヤを純正装着するとともにアジア・パシフィック地域に供給しているのだ。

試乗ステージ:中国・上海 車種:チントゥラート P1

    サイズラインナップ:15インチ~19インチ
    速度記号:H~W
    発表日:2012年4月11日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します