現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!

ここから本文です
試乗記 2011.9.9 レポート:小沢 コージ / 写真:小林 俊樹

ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!
  • ゴルフカブリオレ試乗 待った甲斐があった!

クラスチャンピオンはどう進化した?

リーバイスの501、ZIPPOのライター、ロレックスのデイトジャスト…男なら(別に女でもいいけど)いつかは手に入れたい超定番アイテムってのがあって、その4シーターオープンカー版が「ゴルフカブリオレ」だと俺は勝手に思っている。とにかく完成度、いや“万能性”がハンパないからだ。

ハードトップ並みに優れた幌布のルーフだけじゃない。オープンボディとは思えない高剛性ボディに、大人4人がしっかり乗れる居住性、いったいどこに幌を収納してるんだ? と言いたくなるくらいのラゲッジスペース。ぶっちゃけこれさえあれば“ゴルフ”すらいらない。そういうクルマだったのだ。

しかも出来の良さもあってモデルサイクルは異様に長く、名声を確立した初代は、79年から約13年間の長きに渡って作られ、2代目カブリオレも3代目ゴルフの時代に始まり、顔を変えて4代目の時代まで作られた。ただし、その後は5代目ゴルフの時代にハードトップオープンの「イオス」が作られたこともあって空白期間が続いたが、今年ようやっと待望の新作、4代目カブリオレが登場した。

だが、その間に実用4シーターオープンの世界にはプジョーやルノーなどのフランス製CC勢や、広い意味ではMINIコンバーチブルなんかの独勢も台頭。さしものクラスチャンピオン=ゴルフカブリオレとはいえ安穏としてられないわけで、数々のハイテクを導入。そこでオープンバカの不肖小沢がチェックしてみたってワケ。果たしてその実力はいかに?

試乗ステージ:都内・首都高など 車種:ゴルフ カブリオレ

    全長×全幅×全高=4260mm×1780mm×1430mm
    ホイールベース=2575mm
    車両重量=1470kg
    駆動方式=FF
    エンジン=1.4リッター直列4気筒DOHC・ターボ+スーパーチャージャー
    最高出力=118kW(160ps)/5800rpm
    最大トルク=240Nm(24.5kg-m)/1500-4500rpm
    トランスミッション=7速DSG(デュアルクラッチ)
    10・15モード燃費=15.4km/L
    車両本体価格=399万9000円
    発表日=2011年9月8日
    発売日=2011年10月1日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します