現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力

ここから本文です
試乗記 2011.3.10 レポート:五味 康隆 / 写真:中野 英幸

リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力
  • リンカーン ナビゲーター、“絶対的”な魅力

“大きさ”という絶対的な魅力

3サイズは5295×2035×1995mm。一瞬、どれが全幅でどれが全高だか分からなくなるが、全幅が2035mmで、全高が1995mmである。

駐車スペースの物理的問題や取り回し性の悪さなど、巨大なボディはネガティブに捉えられることが多い。その反面、“大きさ”は絶対的な魅力を備えるのも事実だ。エルグランドやアルファードといったラージサイズミニバンさえも小さく感じさせるナビゲーターの巨体は、見るものをただただ圧倒する。デザインを工夫して実際のサイズ以上の存在感や迫力を醸しだすモデルも多数あるが、ナビゲーターを横に並べればそれらも赤子同然だろう。

ナビゲーターは加えて、押し出し感のあるグリルやクローム華飾を随所に施したデザインによって、ラグジュアリー性を強めているのも特徴。それは巨体に漂いやすい無骨さを抑えると同時に、高級感をさらに増した造りとも表現できる。このサイズで高級ホテルのエントランスに横づけしても“さまになる”モデルは、他になかなか見当たらない。

室内空間も当然ながら広大だ。2列目シートに前後スライドが無いなど使い勝手は良いとは言えないが、絶対的な広さがそれさえも気にならなくさせる。ウッドトリムなどを積極的に奢った室内の高級感もリンカーンブランドらしい。細かく見ると質感のさらなる向上は欲しいところだが、印象としては十分だろう。

試乗ステージ:大磯⇔箱根ターンパイク 車種:リンカーン ナビゲーター

    全長×全幅×全高=5295mm×2035mm×1995mm
    ホイールベース=3020mm
    車両重量=2730kg
    駆動方式=4WD
    エンジン=5.4リッターV型8気筒SOHC
    最高出力=231kW(314ps)/5100rpm
    最大トルク=495Nm(50.5kg-m)/3600rpm
    トランスミッション=6速AT
    車両本体価格=900万円
    発売日=2011年2月22日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します