現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載

ここから本文です
試乗記 2010.8.27 レポート:河口 まなぶ / 写真:FCAジャパン

ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載
  • ミトの魅力が急上昇! マルチエア+TCT搭載

待望の2ペダルMT『TCT』を搭載

日本上陸から1年が経過したアルファロメオ・ミトはいま、大きな進化を遂げた。新たな2ペダルMTトランスミッションである『TCT』の搭載によって、より高い一般性を手に入れた…というかようやくマニアの域を脱したのではないか。

もともと2ドアであるがゆえのハンデがあり、さらにこれまでは6速MTのみというラインナップが一層のハンデとなっていたことは間違いない。それゆえに一刻も早い導入が望まれていたTCTは昨年末に登場すると言われていたが、先日ようやく搭載された。もっともこれほどまでにTCTの搭載が遅れたことで、組み合わせるパワーユニットが最新世代のものになったのは怪我の功名か、はたまたこのパワーユニットの完成を待った確信犯だったのか。

TCTは「ツイン・クラッチ・テクノロジー」の頭文字を組み合わせたもので、機構としてはVWの7速DSGが最も近い。つまり乾式タイプのクラッチを用いているのが特徴で、段数は6速となる。アルファロメオのエンジニアに「ライバルは7速だが?」と聞くと、「6速で十分に燃費向上に貢献できるため、7速は必要なかった」と答えた。この返答を聞いた瞬間は理由になってないように思えたものの、その後すぐに理由が判った。そう、このTCTに組み合わせているエンジンは新たな世代の主力ユニット『マルチエア』だからである。そもそも日本のコンパクトカーのCVTや4速ATに比べれば、まず6速である時点で燃費向上に貢献しそうだが、さらに新世代のマルチエア・エンジンを組み合わせることでより高効率となるわけだ。

そして実はこのドライブトレーン、周りを見渡してもこれ以上に先進的なものはない、といえる内容になっている。もちろんそれ以上に驚きなのは、いまやアルファロメオに“先進”の言葉を使うようになったこの状況、かもしれない。

試乗ステージ:イタリア 車種:MiTo

    全長×全幅×全高=4070mm×1720mm×1475mm
    ホイールベース=2510mm
    車両重量=1610kg 駆動方式=FF
    エンジン=1.4リッター直列4気筒DOHC
    ・インタークーラー付ターボ
    最高出力=99kW(135ps)/5000rpm
    最大トルク=190Nm(19.4kg-m)/4500rpm
    [ダイナミックモード時:230Nm(23.5kg-m)/1750rpm]
    トランスミッション=6速デュアルクラッチ(Alfa TCT)
    10・15モード燃費=未公表
    車両本体価格=288万円 発売:2010年7月

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します