現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?

ここから本文です
スクープ 2019.9.20 レポート:木村 好宏 / 写真:Kimura Office

VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?
  • VWがつくる現代版デューンバギーの試作車に試乗。現実的なスペックで市販化も検討中か?

電気自動車ID.のシャシーを使った現代版デューンバギー

今から半世紀も前にスティーブ・マックィーンが主演した映画「華麗なる賭け」で彼が海岸を乗り回した真っ赤な“デューン(ビーチ)バギー”は当時の若者を魅了した。実は私もその一人で、実際に購入できないかと本気で考えたほどであった。事実、その人気は当時ダイハツをして「フェローバギィ」と言う軽自動車ベースの特装車を100台限定で販売させたほどであった。

このバギーなる乗り物の正式名称は「マイヤーズ マンクス」で、1964年に西海岸に住むブルース・マイヤーズというサーフィン好きエンジニアがビーチを走り回るために考案、バスタブにタイヤをつけたような格好をしていた。ベースはVWビートルで、フロアを36cm切り詰め、シェヴィー(シボレー)製ピックアップトラックのサスペンションを移植していた。

この愉快な乗り物は瞬く間に人気を得て、冒頭に述べたように映画にまで出演するようになったのである。ところがマイヤーズが発案、開発、生産販売した「マイヤーズ マンクス」は構造が余りにもシンプル過ぎてパテントを得ることができず、コピー商品が溢れ、結局本家のマイヤーズは倒産してしまう。

現在、電気自動車へのトランスフォーメーションによってこれまでのイメージを払拭しようと計画しているVWは、このバギーのヘリテージを尊重し、電動化して復活させたのである。

「ID.バギー(ID.BUGGY)」と名付けられたコンセプトモデルは全長4.06×全幅1.89×全高1.46m、ホイールベース2.65mとオリジナルより二回りも大きく、隣に並んだオリジナルがオモチャのようだ。ベースはVWのBEV(電気自動車)であるID.シリーズに採用されるMEBと名付けられた共通モジュールで、床下には62kWhと比較的大きな容量を持った電池が搭載されている。そしてリアアクスルに組み込まれた150kWのモーターによって、0-100kmまでを7.2秒、最高速度は160km/hでリミッターが介入し、航続距離は250kmとなっている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します