現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利

ここから本文です
スクープ 2019.6.17 レポート:木村 好宏 / 写真:Kimura Office

ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利
  • ドイツセダン宿命の対決。3シリーズ対Cクラスは世代の新しさで3シリーズ有利

品質感でもライバルに追いついた3シリーズ

ドイツのプレミアム御三家、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディの中でも最大の激戦区は「Cクラス」「3シリーズ」「A4」が並ぶミドルクラスセダン・セグメントである。新型3シリーズ登場を機に3モデルを並べてテストしたかったのだが、A4はフェイスリフト発表直後で、残念ながらテスト車がまだなかった。

もう一つお断りしておきたいのはCクラスで、「330i」と同等の2.0L直列4気筒エンジンを搭載した「C300」の到着が丸1日遅れ、対決シーンの写真撮影は「C400」で行った事である。まあ、外観はほとんど同じなのでその点は我慢していただきたい(※編集部注。日本では2.0Lガソリン直4エンジンを積んだCクラスは設定されません)

まずは参考のために、この2台のドイツにおける現状を報告しておこう。昨年のドイツ市場におけるCクラスの販売台数は6万3000台、一方3シリーズはフルモデルチェンジ前の買い控えがあったが、それにも関わらず3万4500台あまりで健闘していた。

3シリーズはフルモデルチェンジとは言え、キープコンセプトで、目立った違いはキドニーグリルが繋がった点ぐらいだが、左右のヘッドライトとも繋がってワイドを引き立たせている。

リアエンドはフロントに呼応して彫りが深く仕上がっており、全体的に高級感が増している。今回は特に各部の品質、仕上げの向上に重点が置かれた。ボディは精緻なプレスラインをはじめ、、エンジンルームやトランクリッドの内側などにも注意を払い、インテリアでも材質を吟味して、この分野では評価の高いアウディやメルセデスに勝るとも劣らない印象を与えている。

一方、2018年にフェイスリフトを受けたCクラスは2014年の発表当時は品質ではトップを走っていたが、エンジンルームやトランクの内側などにちょっとボロが見えてきている。もちろん重箱の隅を突っつくような話で、日常使用では相変わらず“ベンツ品質”を感じられる。

キャビンやトランクルームの広さは両モデルともに同レベルである。ただし3シリーズは前席優先で、リアコンパートメントへの乗降性は不満が残る。また、コネクティビティとユーザーエクスペリエンスではオペレーティングシステム7.0を装備した3シリーズが一歩進んでいる。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jxx*****|2019/06/17 07:02

    違反報告

    新しい方が良いってか?
    簡単な記事だな。
  • y_k*****|2019/06/17 07:23

    違反報告

    次にCクラスが出た時にはどういう記事をこの方が書くか楽しみ。
  • tak*****|2019/06/17 07:37

    違反報告

    まあそらそういう結論にならないと、古いくせにCクラスの勝ちでは、3が完敗だわな。

    でも早くもう少し安いバージョンを早くラインアップして欲しい。
    Cも3ももはや600や600オーバーでは高過ぎる。

    イメージ的にはせいぜい550までの車だ。
    来年には出ると思うけどね、318iやXdriveではない320dが。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します