現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > 718ボクスター&ケイマンの新種Tモデルはノーマル以上、Sモデル以下で足回りを主にチューン

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bel*****|2019/04/11 20:26

    違反報告

    公道のワインディングで振り回す程度ならノーマルが一番面白いような気がします。SもTも間違い無く高性能ですがサーキットでの高速、高荷重で曲がるとき真価を発揮するので低速域ではあまり気持ち良く曲がらない。マツダロードスターでは開発者が明言しています。どの速度と荷重の領域で気持ち良く曲がるようにセッティングしたかを。NR-Aがモータースポーツで、RSがミニサーキット、Sスペシャルがハイペースの公道ワインディング、S(スタビなし)が一般ドライバーが飛ばすぞ~の領域で。ボクスター/ケイマンを買う方は予算が有るから高価なグレードから売れているようですが今一度どこで楽しむかを考えたグレード選びをお勧めします。私はS2000、987ボクスターS、NDロードスターSスペシャルパッケージの順で所有した結果このような考えに至りました
  • myk*****|2019/04/11 08:12

    違反報告

    日本仕様じゃMTが無いので意味が無いよ。PJもよく考えて欲しい。
  • kei*****|2019/04/11 08:11

    違反報告

    また6気筒出るってよ!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します